忍者ブログ

自分で撮った動画や機材の紹介、自作パソコンの話など
07 2018/08 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 09

08.16.05:44

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/16/05:44

03.24.13:57

カメラ周辺機器の未来ガジェット

カメラ周辺の未来的ガジェットが面白い。




PR

01.31.23:17

ニコンとマリリン・モンロー

ニコンユーザーとしては嬉しくなる映像ですね。




01.08.15:09

ハリウッドのプロが使う動画編集ソフト

DaVinci Resolve 14(無料版)を使い始めました、カット&削除がいちいち切り替えなきゃならないのがイマイチ不便でしたね、Cキーでカットを今までやってたのでそこが面倒な事以外はショートカットがありますね、色々便利で本当に良いソフトですね
それにPCの構成上今まではハードエンコードが出きなくソフトエンコードだった今までのソフトとは違いハードエンコードが出来るようになってレンダーが凄く早くなったのも良かった。

12.04.13:23

今年一番感動的だったアプリ

今年初めに話題になった動く壁紙ことWiilPaper Engine
PCが出来てずっと壁紙は固定したものと思われていたのにその壁が動いてしまう
と言った画期的なアプリでした、今見ても面白い
ファイルやURLを指定すればその動画も壁紙になってしまうのもビックリでした。





09.02.17:29

Nikon AF-P10-20mmを買う

6月に発売開始されて以来購入予定だったニコンの10mm~20mmの広角レンズをやっと買いました
梅雨時期と夏の暑さで撮影はしない予定だったのでここまで遅れてしまった
最初のインプレッションは小さい、軽いでした、まだ開封しただけなのでまた今度使い心地などを書いて行きます



これまでの10mm~24mmとの比較、とにかく小さく軽くなりました、駆動音はもともと静かだったのですけどまったく聞こえませんね、余りにも軽いのでジンバルのバランスが取りにくくなりました、カメラも軽い方がバランス的には良さそうで今のD500ではアンバランスな感じ
こうなるとエントリー機にも4Kを搭載して欲しい、それもドット・バイ・ドットではなくD850の物を期待したい、まだ先かなエントリー機にまで搭載するのは・・・





07.09.22:34

マヴィックキラーはどうなった?

今年初めに発表されたマヴィックキラー的なこのドローンだけど、その後どうなったのかな?



06.17.16:42

Nikon AF-P10-20mm



思っていた以上に価格が安かった、3年前に10-24mmを買った時は8万近くした気がした、なので今回もそのくらいの値段だろうと思っていたのだけど実売4万弱、来月には買いたくなった
まあ梅雨なので明ける間際でもいいかな、DX機で動画撮っている人にとってはこのレンズは必須でしょう、この前にAF-P18-55mmのレンズを手に入れてその駆動音のしないフォーカスは動画撮影向きとつくづく感じさせたのだった、動画撮影には必需品のレンズです。

06.11.09:54

5億3000万Pixelの画像

超高級外車ベントレーの広告用に撮られたこの写真、現時点での最高画素センサーのカメラで捉えた写真、ここまで解像するのにはびっくりだ、レンズはニコンを使用しているのかな?メイキング映像だとニコンのレンズが出て来る。




   NEXT >>>